読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主婦のなみ♪のまんがネタバレブログ

なみ♪がまんがをネタバレします・・!!

死役所のネタバレ!!【死者たちのヒューマンドラマ】

f:id:vtr3634:20161225203623j:plain

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは♪

なみです。

 

 

 

 

 

今回は、死役所のネタバレを書いていきます。
ネタバレの前にbookliveで試し読みできます♪

 

 

 

 

bookliveで試し読みはこちら

 

 

 

 

 

 

ネタバレ

 

 

 

 

高層マンションの手すりに立って下をみおろすこども。

思い切った顔をして身を投げる。

 

 

 

 


血だらけでぐにゃぐにゃした身体で歩く男の子。

「何だ、ここ。僕マンションから飛び降りて」

 

 

 

 

 

 

「こんにちは自殺ですね」とうしろからにっこりとしたスーツの男が。

「自殺の方はこちらです。どうぞ」

 

 

 

 

 

男は名札をつけており、

「総合案内シ村」と書かれている。

 

 

 

 

そこは自殺課だった。

「手続きに関する説明をいたしますのでこちらに掛けてお待ちください」と説明される男の子。

 

 

 

 

 

自殺申請書を出すシ村。

男の子の顔から血がしたたりおち書類に。

 

 

 

 

 

「すいません」というと、

「お客様は仏様ですから」とほほえむシ村。

 

 

 

 

 

 

 

書類には、自殺の方法や自殺の理由などいろいろ書き込まされる。

自殺の理由をことこまかに書いてほしいというシ村。

 

 

 

 

 

 

でないと成仏ができないという。

いじめをことこまかに思い出しているうちにだんだんいらいらしてくる少年。

 

 

 

 

 

 

トイレでハサミでちんちんの皮を切られた回想が襲う。

少年が階段でしょぼんとしていると

 

 

 

 

 

 

 

そこにはいじめっ子がずたずたのからだであらわれ、

少年を殴ってくる。

 

 

 

 

 

 

 

いじめが発覚し、少年の義父からひきおこされたという。

 

 

 

 

 

自殺した人間や殺されたあとの

人間たちのドラマを描く設定になっていて、

とても独特なまんがです。

 

 

 

 

 

 

 

また、死者は49日以内に死役所で手続きしないと
冥土送りになってしまうそうです。

 

 

 

 

 

冥土とは、天国でも地獄でもない場所で
死者にとってここは避けたい場所です。

 

 

 

 

果たして、少年は、無事、手続きを

終えることができるのでしょうか??

 

 

 

 

 

 

このまんがは、bookliveで読むことが
できます♪

 

 

 

 

まずは、無料試し読みしてから
読んでみてください。

 

 

 

 

 

bookliveはこちら