読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主婦のなみ♪のまんがネタバレブログ

なみ♪がまんがをネタバレします・・!!

IS ~男でも女でもない性~ ネタバレと感想

 

ネタバレと感想

 

この漫画にはいくつかのケースが描かれており

 

 

「戸籍性別は空欄のまま女として育てられた話」や

 

 

 

「男として生まれたが心は女だという話」などあります。

 

 

 

1番印象的だったのは、生まれてすぐに「IS」だと宣告され、

 

 

 

医師に性別を決めるよう迫られるが、

 

 

若い両親は苦悩の末この子・「春(ハル)」を一応「女」として届け出ながらも

 

 

 

「IS」として育てることを決意する。という話です。

 

 

 

春が成長するにつれて性自認は「男」になっていき、

 

 

 

思春期以降身体は女性化。

 

 

 

春自身も周りと違うことに悩み周囲とも上手くいかなくなるシーンは

 

 

 

本当にリアルだな、と思いました。

 

 

 

中学までは「IS」であることを隠さず「男子」として過ごしてきた春が

 

 

 

 

高校生になって、生まれて初めて恋心を抱いた相手は、

 

 

 

「男」である伊吹という男子学生だった、という展開には

 

 

 

本当に複雑な思いになりました。

 

 

元々気持ちは男だと思っていても、

 

 

女性ホルモンの投与により、変化することもあるそうです。

 

 

春の葛藤や春の両親の葛藤するシーンは、

 

 

「もし自分の子がISだったら、、」と深く考えさせられました。

 

 

 

まだまだ理解されにくい「IS」ですが、

 

 

 

 

この漫画で少しでも知ることができ良かったと思えた漫画でした。

 

 

 

 

 

➡まんが王国で「IS ~男でも女でもない性~」を試し読みする方法

 

サイトにつながらない場合は、再度アクセスし直してください。