読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主婦のなみ♪のまんがネタバレブログ

なみ♪がまんがをネタバレします・・!!

修羅の棺 ネタバレ 【女になって復讐劇!】

 

 

会社の営業部のイケメン・杉浦蒼星が

 

 

社内で評判の受付嬢である浅野香流と婚約しました。

 

 

 

婚約パーティーには多くの方が来てとても幸せな二人って感じです。

 

 

 

 

蒼星の母は亡くなっていて、父と一緒に暮らしてきました。

 

 

 

そのため、春からは妻と父と一緒に同じ家で暮らし、

 

 

 

その家も後に子供たちのはしゃぐ声であふれると

 

 

幸せな未来に思いをはせていました。

 

 

 

 

そう思いながら、家に帰ると

 

 

 

なんか様子がおかしいのです

 

 

 

 

声をかけても、返事がなく、

 

 

酒を飲まないはずの父がテーブルに酒をあげていました。

 

 

 

 

そして、次の瞬間ー

 

 

首を吊った父を発見するのでした。

 

 

 

現場の様子から自殺と警察はいうのでしたが、

 

 

蒼星は父が自殺を信じません。

 

 

 

 

警察の中には島という刑事がいるのですが、

 

 

 

彼は青星の父を知っているのでした。

 

 

事件はさかのぼること

 

 

昭和46年、資産家の住宅で夫婦が殺害される事件が起こりました。

 

 

その容疑者として疑われたのは

 

 

 

尾木貴大でしたが、

 

 

蒼星の父・杉浦哲人が貴大のアリバイを証明したのでした。

 

 

 

 

その夜、弔問に来た父の友人である・真行寺に過去の事件のことを聞きますが、

 

 

 

幸せなになりたければ、忘れろと教えてくれません

 

 

真行寺は青星の妻である香流に危害が及ぶかもしれないので

 

 

 

もう謎解きはやめたほうがいいと言い、去っていくのでした。

 

 

 

しかし、間もなく、香流は複数の謎の男たちに暴行され、

 

 

 

病院から飛び降りてしまいます。

 

 

 

こうなると、ますます過去の事件が気になり、

 

 

図書館で青星は事件について調べますが、何者かに誘拐され、暴行され

 

 

男性としての機能を失ってしまうのです。

 

 

 

男性として機能を失ってしまった蒼星は

 

 

「カオル」の名で女として生き始め、ここから青星の復讐が始まります・・・!!

 

 

 

 

 

➡まんが王国でを試し読みする方法

 

 

まんが王国で「修羅の棺」と検索

 

サイトにつながらない場合は、再度アクセスし直してください。