読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

主婦のなみ♪のまんがネタバレブログ

なみ♪がまんがをネタバレします・・!!

ひとりじめ~調教願望のネタバレ!!【怜の本性】

 

f:id:vtr3634:20161225235202j:plain

 

 

 

 

こんにちは♪
なみです。

 

 

 

 

今回は、「ひとりじめ~調教願望」のネタバレを書いていきます。

 

ネタバレの前にbookliveで試し読みできます。

 

 

 


bookliveはこちら

 

 

 

 

 

 

ネタバレ

 

 

 

 


「その女を押し倒したことをオレは

心底後悔することになる。なぜならその女はーー」

 

 

 

 

 

 

「んっ、あっ、あ、ん、ねぇ、マヒロ、もう一回しようと、

昼休みまだあるよ」との女のことばに

 

 

 

 

 

 

「ゴメン、同じ女とは一度しかしないんだ」と

ふりかえるイケメンのマヒロ。

 

 

 

 

 

 

マヒロは思う。

「さいきんつくづく思うのはセックスってこんなもんか」

 

 

 

 

 

 

 

10代でそんなことを思い始めたマヒロ。

マヒロはイケメンで女からモテモテ。

 

 

 

 

 

 

しかもやさしいのでクラスの男性からも慕われている。

そんなマヒロには誰にも隠している憂鬱があった。

 

 

 

 

 

 

 

「どいて、そこ私の席」

「…出た」

マヒロの憂鬱の原因は貞岡だ。

 

 

 

 

 

 

貞岡がすれちがいざまマヒロにつぶやく。

「ふらちもの」

 

 

 

 

 

 

クラスメイトは貞岡を「やなかんじだよねー」

「暗いしアイキョーないし」という。

 

 

 

 

 

 

とくにマヒロは貞岡から目の敵にされているかんじだった。

貞岡はがり勉女にみえていた。

 

 

 

 

 

 

 

だけどみんな知らないのだ。

マヒロと貞岡が実は家族になってしまっていることに。

 

 

 

 

 

「おめでとー」と響く式場。

結婚式だ。マヒロが祝福するなかそこには見覚えのある顔が。貞岡だ。

 

 

 

 

 

 

 

「あんまり近づかないで。ふらちもの」という貞岡。

貞岡の母とマヒロの父が再婚したのだ。

 

 

 

 

 

父と母がつきあい始めてから貞岡はなにかとマヒロを敵視するようになった。

家族関係になってお互い敵視しあうふたり。

 

 

 

 

 

しかし、実は、怜は、淫乱で変態な女の子で
マヒロに押し倒されても、

 

 

 

 

 

「やめちゃうの?!?」と
満足してない様子・・!!

 

 

 

 

 

そんな怜に振り回されて

かなりエロい作品になっています❤

 

 

 

 

 

このまんがは、bookliveで試し読みできます。
まずは、無料試し読みしてから読んでみてくださいね♪

 

 

 

 

 

bookliveはこちら

 

 

 

 

 

 

彼と恋なんてのネタバレ!!【イケメンをナンパ!?】

f:id:vtr3634:20161225213552j:plain

 

 

 

こんにちは♪
なみです。

 

 

 

 

今回は、彼と恋なんてのネタバレを書いていきます。

ネタバレの前にbookliveで試し読みできます。

 

 

 

 

無料試し読みはこちら

 

 

 

 

 

 

ネタバレ

 

 

 

おつかいに出たものの忘れ物してもどってみたら

恋人が同僚といちゃこいていた。

 

 

 

 

 

 

「最低すぎて夢みたいだ。ぜんぜん気づかなかった」

彼氏から即座に電話が。

 

 

 

 

 

 

「3人しかいない職場でこんなのキツいだろ。

だから辞めたかったら辞めていいけど。退職金も出すから」

 

 

 

 

 

 

「二度と行かないから安心して」と泣きながら電話を切るミク。

2年もつきあったのに、

 

 

 

 

 

 

 

ミクはなんにもしていないのに、彼氏から裏切られたミク。

ぶちぎれたまま、イケメンをナンパしてみるかと声をかけてみる。

 

 

 

 

 

 

「今おひまですか、もしよかったらあそびませんか」

人生初ナンパ。

 

 

 

 

 

 

 

イケメンの答えは

「いーよ」

「今夜はあそんでやる」と思うミク。

 

 

 

 

 

 

 

「どこいく?」との声に

「いやもうおまかせで」というとそのままラブホに直行。

 

 

 

 

 

 

イケメンが脱ぎだし、パンツをおろした瞬間、

叫ぶミク。「やっぱりキャンセルで」と焦り出す。

 

 

 

 

 

 

「初対面でセックスするなんてやっぱり無理だ」と逃げ帰るミク。

彼氏との別れはまだつらいけど、前向きにがんばろうと花屋もやめたミク。

 

 

 

 

 

 

 

ところが女友達と会話しているさなか、

ナンパしたイケメン男が店員として登場。

 

 

 

 

 

 

会話しているうちに屈託なく笑う

そのかわいい顔にひかれていくミク・・・・

 

 

 

 

 

デートの約束をとりつけられてきゅんきゅんしてしまう( *´艸`)

 

 

 

 

 

唐突な軽いイケメンとの出会いから

はじまるおかたい女ミクのラブストーリーです❤

 

 

 

 

 

このまんがは、bookliveで試し読みできます♪

まずは、無料試し読みしてから読んでみてくださいね♪

 

 

 

 

bookliveはこちら

 

 

 

死役所のネタバレ!!【死者たちのヒューマンドラマ】

f:id:vtr3634:20161225203623j:plain

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは♪

なみです。

 

 

 

 

 

今回は、死役所のネタバレを書いていきます。
ネタバレの前にbookliveで試し読みできます♪

 

 

 

 

bookliveで試し読みはこちら

 

 

 

 

 

 

ネタバレ

 

 

 

 

高層マンションの手すりに立って下をみおろすこども。

思い切った顔をして身を投げる。

 

 

 

 


血だらけでぐにゃぐにゃした身体で歩く男の子。

「何だ、ここ。僕マンションから飛び降りて」

 

 

 

 

 

 

「こんにちは自殺ですね」とうしろからにっこりとしたスーツの男が。

「自殺の方はこちらです。どうぞ」

 

 

 

 

 

男は名札をつけており、

「総合案内シ村」と書かれている。

 

 

 

 

そこは自殺課だった。

「手続きに関する説明をいたしますのでこちらに掛けてお待ちください」と説明される男の子。

 

 

 

 

 

自殺申請書を出すシ村。

男の子の顔から血がしたたりおち書類に。

 

 

 

 

 

「すいません」というと、

「お客様は仏様ですから」とほほえむシ村。

 

 

 

 

 

 

 

書類には、自殺の方法や自殺の理由などいろいろ書き込まされる。

自殺の理由をことこまかに書いてほしいというシ村。

 

 

 

 

 

 

でないと成仏ができないという。

いじめをことこまかに思い出しているうちにだんだんいらいらしてくる少年。

 

 

 

 

 

 

トイレでハサミでちんちんの皮を切られた回想が襲う。

少年が階段でしょぼんとしていると

 

 

 

 

 

 

 

そこにはいじめっ子がずたずたのからだであらわれ、

少年を殴ってくる。

 

 

 

 

 

 

 

いじめが発覚し、少年の義父からひきおこされたという。

 

 

 

 

 

自殺した人間や殺されたあとの

人間たちのドラマを描く設定になっていて、

とても独特なまんがです。

 

 

 

 

 

 

 

また、死者は49日以内に死役所で手続きしないと
冥土送りになってしまうそうです。

 

 

 

 

 

冥土とは、天国でも地獄でもない場所で
死者にとってここは避けたい場所です。

 

 

 

 

果たして、少年は、無事、手続きを

終えることができるのでしょうか??

 

 

 

 

 

 

このまんがは、bookliveで読むことが
できます♪

 

 

 

 

まずは、無料試し読みしてから
読んでみてください。

 

 

 

 

 

bookliveはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オオカミ王子の言うとおりの漫画ネタバレ

f:id:vtr3634:20161225194927j:plain

 

 

 

 

こんにちは♪

なみです。

 

 

 

 

 

今回は、オオカミ王子の言う通りのネタバレを書いていきます。

このまんがは、イケメンおぼっちゃまに振り回されるまんがです。

 

 

 

 

 

これからネタバレしていきますが、

bookliveで試し読みできます。

 

 

 

 

bookliveで試し読みはこちら

 

サイト内で「オオカミ王子の言う通り」と検索!!

 

 

 

 

 

 

 

ネタバレ

 

 

 

 

「え、うそ。なに、ながらスマホで階段のぼったバツ?」

と思いながら階段を転落していく女の子。

 

 

 

 

 

「あ、だめだこれ、落ちるっ」と思ったせつな、

それに気づく男子。

 

 

 

 

 

「灰音りか17歳。人生早くも終わっちゃうみたいです」と

りかが思った瞬間、男の子の上で目をさますりか。

 

 

 

 

 

「あれ、生きてる」。男子の上に落ちたのだ。

「ってぇ、重い」という男子の顔をみたりかは

 

 

 

 

 

「う、かっこいい」と胸がきゅんきゅん。

落ちた男子はみとれてしまうイケメンだった。

 

 

 

 

 

 

「あの治療費、慰謝料を」というリカに

男子のかわいい系イケメン友達が

 

 

 

 

 

 

「キミ請求されて払えんの? コイツ大神長だよ」と言う。

さらに背後から「こら、不確定なことで不安を煽らない」と

 

 

 

 

 

 

黒髪さらさらのイケメン男子が。

「なに、この美形集団」とくらくらするりか。

 

 

 

 

 

 

かれらの制服は私立麗涼学園高校のものだった。

日本のみならず世界で活躍する大企業のご子息ご令嬢が通うと噂の超セレブ校。

 

 

 

 

 

 

公立庶民のりかなんかには一生縁のない雲の上のあこがれの世界。

だったのにとつぜんの事故で「ぶた」呼ばわりされながらも関わることに。

 

 

 

 

 

 

激怒する長の母親はりかに

「あなた、明日から長さんのお世話をなさい。うちに住み込み24時間誠心誠意わびるのです」ととんでもない命令をだしてくるのだった( ;∀;)

 

 

 

 

 

そして

りかは、使用人されてしまうのです・・!

 

 

 

 

ツンデレイケメンにいろんなむちゃぶりをされて
物語が進んいきます。

 

 

 

 

しかし、だんだん二人は、
急接近するのです・・( *´艸`)

 

 

 

 

 

登場人物が可愛くて、

とても楽しく読めた作品でした❤

 

 

 

 

 

 

このまんがは、bookliveで読むことができます。
まずは、無料試し読みしてから読んでみてくださいね♪

 

 

 

 

bookliveはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サエイズムの あらすじとネタバレ【歪んだ友情】

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは♪

なみです。

 

 

 

 

今回は、サエイズムのネタバレと感想を書いていきます。

 

 ネタバレの前にbookliveで試し読みできます。

 

 

 

 

 

bookliveはこちら

 

bookliveで「サエイズム」と検索!!

 

 

 

 

 

 

あらすじとネタバレ

 

 

 

 

「友人がいなければ誰も生きることを選ばないだろう。

たとえ他のあらゆる物が手に入ったとしても…」

 

 

 

 

 

目覚まし時計の音。家族の朝食の風景。

「どうだ、美沙緒、新しい学校には慣れたかい」と

 

 

 

 

 

父親が話しかけると美沙緒は「うん」と答える。

美沙緒が転校してきて一ヶ月。美沙緒は引っ込み思案だ。

 

 

 

 

 

 

その引っ込み思案な美沙緒が高2の途中という

ハンパな時期に引っ越すことになった。

 

 

 

 

 

「だいじょうぶだから」といって高校に向かう美沙緒。

表情は憂鬱だ。

 

 

 

 

 

美沙緒の机にはゴミの山が積み上げられている。

あきらかにいやがらせだ。

 

 

 

 

美沙緒がそれをゴミ箱に捨てていると、

「おーい、国木、なに勝手にゴミ箱使おうとしてんの? 自分のもんは自分で保管しなきゃでしょー」とさらにクラスメイトからのいじめは続く。

 

 

 

 

 

 

「ごめんなさい」と謝る美沙緒。

授業中。後頭部になにかを投げつけられる美沙緒。

 

 

 

 

 

さらにそれは続く。今度は大きな消しゴムを投げつけられる。

体育でははぶられて先生とペアをくむ。

 

 

 

 

 

体育がおわるとゴミ箱に制服が捨てられている。

だんだんクラスメイトのいじめはエスカレートしていく。

 

 

 

 

 

 

美沙緒はいいオモチャになっていた。

「助けて、誰か助けて」と泣く美沙雄。

 

 

 

 

 

ところがクラスにモデル級美人のなんでも

万能な真木がもどってきて美沙雄の人生が変わり始める。

 

 

 

 

 

 

ところが美沙雄は真木とつきあううちに

だんだん真木がヤバい人間であることに気がついていく。

 

 

 

 

 

 

真木は、自分の気に入った相手を縛り、
それで楽しむというやばい人間だったのです。

 

 

 

 

おとなしい美沙雄は、格好の相手でした。

そんな美沙雄は、真木から逃れることができるのか・・・!!?

 

 

 

 

 

続きが気になります。
後半では、真木の性質を知っていて美沙雄を助ける人間も

 

 

 

 

登場して、かなり面白い展開になっています。

 

 

 

 

 

このまんがは、bookliveで読むことができます。
まずは、無料試し読みしてから読んでみてくださいね♪

 

 

 

 

 

 

bookliveはこちら

bookliveで「サエイズム」と検索!!

 

 

 

 

 

 

 

 

マッシュルームのネタバレ!!【コピーされる人間】

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは♪
なみです。

 

 

 

 

 

今回は、マッシュルームのネタバレをしていきます。

ネタバレの前に試し読みできます♪

 

 

 

 

 

 

bookliveで試し読みはこちら

サイト内で「マッシュルーム」と検索!!

 

 

 

 

 

ネタバレ

 

 

 

90年代後半、南太平洋某島嶼

製薬会社の遺伝資源調査にきている一行。

 

 

 

 

「ほら小太郎、綺麗だろ。デンドロビウム

リューコシアナム。

 

 

 

 

 

こんな低地にしかもこれほどの群生はとても珍しいんだぞ! 

ここがランの国と言われる所以なんだ」

 

 

 

 

 

赤ん坊を抱き抱えながら木にのぼり調査をする亜楠。

それをみてドクター塚原は、

 

 

 

 

 

 

「亜楠! いいかげんに降りて来なさい! 

小太郎くん連れてあぶないじゃないの」と叫ぶ。

 

 

 

 

 

しかし亜楠は余裕満々だ。

「君はまさか木から落ちると思っているのかい?

 

 

 

 

 

 ボクの木登りを逐一観察して君が出した結論には敬意を表するが、残念なことにその結論は間違っているといわざるをえないよ」

 

 

 

 

 

 

 

理屈っぽいキャラばんばんな亜楠。

しかし顔は女の子のようにきれいだ。

 

 

 

 

 

一行はそんな自分勝手な亜楠に反感をもっている。

「優しく言ってるからつけあがってるんだよ。ひきずりおろしゃいいんだ」

 

 

 

 

 

調査に赤ん坊を連れてきた亜楠にいらいらしている。

でも塚原はかれが立派な分子生物学者だということを知っていた。

 

 

 

 

 

そんななか一行はボワヤ族が監視していることに気づく。

首狩り族として有名なボワヤ族・・・・

 

 

 

 

 

 

ボウヤ族に着くと、そこには、

多数の死体が転がってしました。

 

 

 

 

一体なんなのか・・・・??

 

 

 

 

 

 

時が変わって現代・・・

 

からっぽの冷蔵庫。

こどもを抱き抱えた母親がおびえた表情でいう。

 

 

 

 

「あなた、どうして。ヒッ、こないで!」

家族写真を踏みつけながら近づいてくる男。

 

 

 

 

 

 

「すまん、腹が減ってんだ」

「ギィイイイイアアアアアア」 

 

 

 

 

 

序盤は、かなりグロテスクなシーンが多く、

あまりあらすじが分からないかもしれません。

 

 

 

 

 

このまんがは、マッシュルームと呼ばれるコピー人間と

コピーされた人間の戦いを描いたまんがです。

 

 

 

 

 

コピー人間がどんどん殺戮を繰り返して、

感染者が広がっていきます。

 

 

 

 

バイオハザード的な漫画かもしれません。

しかし、感染をとめてくれる人が現れるのです・・!!

 

 

 

 

 

 

とにかく、グロ好き、バイオハザード好きには、

とても楽しめます。

 

 

 

 

 

 

描写もかなりグロテスクで

そこが怖さを引き立ててくれます。

 

 

 

 

 

 

このまんがは、bookliveで読むことができます。

まずは、無料試し読みしてから読んでみてくださいね♪

 

 

 

 

bookliveはこちら

サイト内で「マッシュルーム」と検索!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当て屋の椿のネタバレ【殺人事件に巻き込まれる浮世絵師】

 

 

 

 

 

 

こんにちは♪

なみです。

 

 

 

 

今回は、当て屋の椿のネタバレをしていきます。

このまんがは、殺人事件に巻き込まれた浮世絵師が

 

 

 

 

当て屋のもとを訪ね、

次々と難事件を解決する話です。

 

 

 

 

 

ネタバレの前にbookliveで

試し読みできます。

 

 

bookliveはこちら

 

bookliveで「当て屋の椿」と検索!!

 

 

 

 

ネタバレ

 

 

 

江戸時代。爆乳の女が後ろからぱんぱんつかれている光景。

男が筆で画を描いている。

 

 

 

 

 

ぱんぱんつかれた女は歯をくいしばり、

よだれをたらし、よがり顔で獣のようなおたけびをあげる。

 

 

 

 

 

「あうううん」

鬼と変わらぬ形相の女がくねくねと揺れているのをみつめる画師。

 

 

 

 

 

 

「俺はここでおいとまいたします」と

爆乳をもみまくる歌舞伎役者・瑠璃丸にいう頭をさげる男。

 

 

 

 

 

男は春画師で名前は鳳仙。

鳳仙にとって本来春画は副業。

 

 

 

 

 

この時世、どこかの流派に属さないと山水画だけでは食っていけない。

座を離れようとする鳳仙の手を握り、

 

 

 

 

 

「まぁまぁ先生、せっかくだ。交じっていきなせぇ。

噂じゃ『まだ』なんだろ」という瑠璃丸。

 

 

 

 

 

 

爆乳の女のおっぱいの鳳仙の顔をおしつける。

やわらかくあたたかい谷間に顔をうずめる鳳仙。

 

 

 

 

 

しかし。瑠璃丸が鳳仙のち○ぽを握るとふにゃふにゃ。

「まぁ、その使えねえとあっちゃあな、道理だ」という瑠璃丸。

 

 

 

 

 

鳳仙のコンプレックス、

それはモノがつかえないということだった。

 

 

 

 

 

鳳仙は女が苦手なのだ。

瑠璃丸と激しいセックスをして帰る女。

 

 

 

 

 

 

「瑠璃丸ったらなかなか離してくれないんだもの」と

顔を赤らめたせつな、そのおっぱいから血がふきだし、刃物がつきでる!!!

 

 

 

 

 

「がふっ」

あっというまに上半身をまっぷたつにされ、とびちる内臓。

 

 

 

 

 

最初からかなり衝撃的なシーン・・

この後、鳳仙はこの事件に巻き込まれ、当て屋を訪ねます。

 

 

 

 

 

この続きは、bookliveで読むことができます。

まずは、無料試し読みしてから読んでみてくださいね♪

 

 

 

 

 

bookliveはこちら

 

bookliveで「当て屋の椿」と検索!!